デスクワークが多くて、おしりニキビに悩んでました

浜崎さん(24歳 医療事務)のピーチローズ体験談

おしりニキビが酷いときは、椅子に座るたびに痛くて。
「 こんなの私だけ? 」 と、誰にも相談できずに落ち込んでいました。

 

医療事務をしているのですが、職業柄デスクワークが多く、
本当に辛かったので恥を忍んで皮膚科にも通いました。
でも出されたのはステロイド系のお薬で、これって強い副作用があることを知ってたので、結局ステロイドは使わずじまいでした。。

 

 

それ以来、もっとよい方法はないかとインターネットや書店で調べました。刺激の強いポリエステルやナイロンの下着も原因のひとつ、とあったので、

 

ちょっとダサいですが綿の下着に変えてみたり、あとお風呂のスポンジをシルクにしたりと色々と試してみましたが、今一歩という感じで・・・。

 

そんな時にたまたまネットの評判を見て出会った 「 ピーチローズ 」。
正直、半信半疑でしたが、使ってみると使用感がとても良く、
これは本当かもって(笑)。

 

 

ピーチローズの良さはもちろん、
いつも頂くお役立ち情報のケア方法などもすごく参考になりました。

 

続けること4ヶ月。毎日ツルツル、プルプルっていいですね♪
諦めなくて本当によかったです。
おかげさまで、今では自分のお尻に自信が持てるようになりました。

 

吹き出物解消!自分のお尻に自信が持てた医療事務の浜崎さん関連ページ

西野さん
商社に勤務する26歳の西野さん。繰り返しお尻ニキビができていたため、毎年恒例の社員旅行(温泉)が苦痛で仕方なかったのだとか。エステも検討したけれど、見せるのが恥ずかしいとピーチローズを試してみることに。
岡本さん
お子さんを産んでから急にお尻ニキビができるようになったという専業主婦の岡本さん。リフトアップのマッサージも一緒にやるようにしたところ、ママ友に「オシリが綺麗だね!」って褒められたそうですよ。

このページの先頭へ戻る